相談・個別指導の流れ

①保護者の方からお子さんのことばの発達やコミュニケーション面の悩みをお伺いします。

②実際にお子さんと対面(集中)と遊びの両面から特徴や課題を見つけていきます

③ぽっかぽかで出来るサポート、また家庭で取り組めそうな事をご提案させていただきます。

                                           

保護者と合意が得られた場合、2回目の指導の予約を取らせていただきます。         

 

※摂食障害及び人工内耳の調整等は対象外です。

※療育手帳、通所受給者証の有無は問いません。

※医療保険適用外(自費)サービスとなります。


対面での課題

 

言語聴覚士と対面でそれぞれのお子さんに応じた課題に取り組みます。

 「パズル」

 「型はめ」

 「色分け」

 「仲間集め」 など

 

簡単な会話やパズルなどを介して、色々なやりとりの練習を行い、集中力・コミュニケーション力を身につけていきましょう。

遊びの場面

 

お子さんの好きな遊びを広げ、他者との関わりを学んでいきます。

「こんな遊びは初めて」

「好きな遊びを選びたい」

「誰かと一緒に遊ぶともっと楽しい」

 

 

好きな遊びを通して 相手に自分の気持ちを伝えたい、自分の思いが伝わるとうれしい、話すことって楽しい、そんな気持ちを育んでいきます。

 

 



お問合せ・ご予約

相談室のご案内

 

〒733-0011

広島市西区横川町1丁目4-36-202

TEL 082-962-2813 (変更なし)

 

開催日

月曜日・水曜日

 

時間(要予約)

①9:15~10:00

②10:15~11:00

③11:15~12:00

 

上記の曜日時間以外でご希望の方はお気軽にお問合せ下さい。

 

完全予約制

言語聴覚士による未就学児を対象とした自費の相談・指導となります。

 

 

ダウンロード
パンフレットのダウンロードはこちら
ぽっかぽかパンフレット2019.7改定.pdf
PDFファイル 1.4 MB

来客用駐車場は建物奥のNO.3になります。

3ナンバーの大型車でお越しの際は無理をなさらず近隣のコインパーキングをご利用ください。

駐車場内の盗難や事故等については当相談室は責任を負いかねますのでくれぐれもご注意のうえご利用ください。



企画運営:株式会社パーソングロー